矯正歯科で行うインプラント矯正の値段

ホームへ戻る >  貸事務所のメリット  > 矯正歯科で行うインプラント矯正の値段

矯正の中でも、インプラント矯正と呼ばれるものがあります。これは新しい方法で行っていく歯科矯正の一つです。インプラント矯正はまだ新しい方法で、行われている矯正歯科は多くはありませんが、続々とその矯正の場は増えてきています。インプラント矯正では、インプラントを固定源として使用する事によって、歯の確実な移動をする事ができるようになっています。その結果、治療期間は大幅に短縮してくれます。値段は高価ですが、場合によっては治療期間を通常の半分程度にする事もできるでしょう。


インプラント矯正のメリットとしましては、その治療期間を大幅に短縮する事ができます。また、インプラントを固定源とする事によって、確実な歯の移動をする事ができるようになっています。

しかしながら、インプラント矯正のデメリットとしましては、インプラントのために手術をしなければなりません。これはミニインプラントを使う事によって、治療時間を5分ほどで済ませる事もできます。しかし治療の値段は高くなり、また矯正中は基本的に虫歯になりやすくなりますので、注意深く歯のケアを行わなければなりません。そうしないと虫歯が出来てしまう恐れもあります。矯正によって歯根吸収が起こってしまう事もあり、重度の歯根吸収が起こってしまった場合には、矯正治療の中止や、歯の連結や固定をしなければならない事もあります。


インプラント矯正はケアや値段の面でデメリットがありますが、矯正歯科での治療としてはかなり短期間で終わらせる事ができます。