一戸建て、これだけはこだわりたい

ホームへ戻る >  注文住宅に役に立つ間取りプラン作成の知識  > 一戸建て、これだけはこだわりたい

一戸建て住宅を手に入れられるチャンス一戸建て住宅を手に入れられるチャンスが巡ってきたら、これだけは絶対譲れない、こだわりたいという場所を必ず作りましょう。注文住宅ではそれがかなえられるようにできるだけ建築士に伝える事をお勧めします。中古物件のリフォームでも同様です。システムキッチンにこだわりたい、トイレや浴室には暖房を入れたい、防音ルームを導入したい、趣味の部屋として使いたい、琉球畳を導入したい等、わがままと受け取られてしまうような事でも、しっかりと伝えましょう。イメージ通りの一戸建てを実現させるためには、依頼主自身もショールームに足を運んだり、壁紙などを扱うお店などに通ったり、カタログなどをしっかり見て建材商品に対する知識を深められると良いですね。

こだわり過ぎてしまうと、価格に跳ね返ってくる事が多いです。建築士が出した見積に対して、あなた自身が投資できるかどうかも問題になってきます。また新築一戸建てであれば、評価額として反映されますし、固定資産税が大きくのしかかってしまうことも念頭に入れておきましょう。住宅資材のクオリティを下げ、家具などでフォローをするようにしたり、サンルーム導入をやめて浴室乾燥機を取り付けることで洗濯ものを干すスペースを確保する等というような発想の転換なども可能です。建築経験豊富な工務店であれば、このようなこだわりに対するノウハウをたくさん持っていますので、どんどんあなたの希望をぶつけられることをお勧めします。あなたのこだわりが必ず実現できることでしょう。